あたらしい ぶきを てにいれた!

■東京マルイ SOCOM MK23(固定ガス)

スネークのあれ。
固定スライドのおかげで冬のでも使えるのが売り。
ハンドガンの割に飛距離があるのと、サイレンサー取り付け時の静音性が高いということで買っちゃいました。

想像以上にトリガープルが重かったので、慣らしと人差し指のトレーニングが欠かせない(笑)

その他

  • トリガーストロークが長いので、シングルアクション推奨。
  • スライドを引いて次弾装填&コッキングができるのでスライドロックごっこができる。
  • ダブルアクションでも途中でトリガーを止めるとシングルアクション位置で止まってくれる。
  • ハンマーが落ちるタイミングが変。発射ギリギリまでトリガーを引いて戻したら発射される。
  • ライトはお飾りだけど改造してレーザーサイト&CREEライト内蔵させたい。
  • でもどうせ使い道がない。


  •  

    ■S2S USP(固定ガス)

    本体が4000円とめっちゃお安い。サイレンサーアタッチメントと粘着ターゲットが同梱。
    予備マガジンが品薄で全然売ってなかったんだけど、1個だけ残っているのを見つけてしまったので本体ごと衝動買い。

    立ち位置がソーコムと被るけど、グリップの握りやすさやトリガープルはソーコムより優れているので、素早いサイトが必要な室内で役立つのではないかと期待。

    その他

  • 質感は値段相応。開封当初からぶつけた跡があって萎えた。
  • ソーコムよりトリガープルは軽いが、鬼ホップのため要矯正。
  • たまにフライヤーや失速が起きる(BB弾のせい?)。
  • ダブルアクション時にセーフティーが掛からない。
  • サイレンサーアタッチメントを取り付けたら外れない。USPタクティカル仕様ということにしよう。
  • でもサイトが低いので、サイレンサーを取り付けると狙えない。スリムサイレンサー必須。
  • マガジン挿入した状態でハンマーを押しこむなよ!絶対に押しこむなよ!!ブシュバババ!
     
     

    ■まとめ
    ということで、前回ガスブロハンドガンを使ったら思っていたより反動のせいで狙いが定まらなかった教訓を活かし、固定ガスガンに手を出してみた。
    結局トリガープルの重さと連射力の低さを考えるとそんなに変わらないかもしれないのは言わない約束。

    ゲームに特化するなら電動ハンドガン一択だけど、割り箸マガジンが気に喰わないんだよね。それだったらブローバックしてでもガスで頑張るよ。

  • コメントする