HWD15 Widgetとして生まれ変わりました

昨日書いたHWD15 Switchのおはなしの続き。

結局今日一日で何とか形になったので、アプリ名称を分かりやすく「HWD15 Widget」に変更してリリースすることに。
本当はもう少し詳しく名称を付けるつもりだったけど、長ったらしいと色々支障があるのはHWD15 Status Notifierで痛感しているので却下。

001.png

結局ボタンのデザインは変更せず。ちょっとサイズを小さくしたので、タイルっぽくはなくなったかな。
ダサシンプルすぎて苦情が来そうなボタンだけど、できるだけ画像を使わずに軽いアプリにしたいもんで。

使い方は基本的にただのウィジェット。
ホーム画面からウィジェットを追加したら、後はタップするだけ。

一応デフォルトではHWD15で使えるようにしているけど、設定画面からHWD14に切り替えることも可能。

アプリアイコンを開くと、このように設定画面が表示される。

002.png

HWD15 Status Notifierユーザーにはおなじみの項目。

ログインパスワードを設定しておかないと、電源オフと再起動が使えないので注意。

また、画面の解像度が低い端末向けにフォントサイズの変更が可能にしてある。
テストできる端末が少ないので、どこまできちんと表示されるかが微妙なところだけど。
もしボタンの横幅が足りなくて文字がはみ出ちゃってたり、表示が崩れてしまっている場合はご一報ください。
(できればスクリーンショットと共に)

とりえずのファーストリリースなので、細かいところに粗があるかも。
バグ報告やご要望は歓迎しますのでお気軽にお願いします。

コメント(1)

namo 返信

nexus5とNexus7のカスタムROM(Euphoria-OS 1.1 Lolipop 5.1.1)の両方で設定画面の表示が大きすぎて文字入力が出来ません。
あと、widgetをタップしたときの表示もおかしいです。
対応お願いします。

コメントする