eBayで格安Qiワイヤレス充電器を購入した

Androidアプリの開発を開始したことより、Nexus5をPCに接続する機会が増えた。
ただでさえ一日一回はUSB充電している上に、開発のためにUSB接続を繰り返していると、Nexus5のMicroUSB端子の消耗が気になってくる。

そこで前々から気になっていた「Qiワイヤレス充電器」を購入してみることにした。
今度はeBayから。

001.jpg
Qi Wireless Charger Charging Pad for LG Nexus 4 5 Nokia 920 Samsung S3 4 NOTE2 3

購入当時$4.79ということで、600円弱。
一応Nexus5対応を謳っているので、全く使えないことはないだろうと。


国内でもAmazonで同様の商品が手に入る。

だいたい1000円から1500円程度で手に入る。
これだけ安ければ国内で購入してもよかったが、Amazonのマーケットプレイス経由で中途半端なバイヤーから買うよりはeBayやPayPalの購入者保護プログラムを信用することにした。

(ちなみに、eBayにも他の出品者から同様の商品がたくさん出ているが、購入元が変わると商品の出元が代わる可能性があるので、特定のリンクは貼らないことにする。)
 

■注文後のスケジュール
これは見事なもので、12/7注文→12/8発送→12/27到着 だった。
注文の翌日には出荷されるとは、DX.comで鍛えられている身としては拍子抜けしてしまった。
このあたりは購入者から直接評価されるシステムが効いているんだろうか。

 

■開封の儀

荷物はちいさな段ボール箱に入ってやってきた。


荷物は広東省の仏山市から出荷されたようだ。



ダンボールを開封するとバルク感満載のパッケージング。



ケーブルが付属。サイズはHWD15を参考に。



両面とも皮をむくと本体とご対面。結構指紋が付きそうな質感。



裏面にはInput 5V-2Aの文字が。結構大容量のAC-USBアダプタを使ったほうが良さそうだ。



通電すると赤いランプが点灯する。充電が開始されると青いランプも点灯するようになる。



Nexus5(参考用にケースだけ)を乗せると丁度ぴったり。ぴったりすぎてLEDランプが隠れちゃうけど(^^;

 

■所感

①「SPIGEN ネオ・ハイブリッド」のケース付きでも問題なく充電できた

一番気にしていた点。
とりあえず手元にあった5V-1AのACアダプタで充電してみたが、USB接続時と同じぐらいの速度で充電ができたので文句なし。

②MicroUSB端子が甘い
手元にあった適当なMicroUSBケーブルを差すと、端子がグラグラでまともに使えなかった。
代わりに付属していたケーブルを使用するとぴったりフィットしたので、ケーブルとの相性はシビアなのかもしれない。
新しめのまだ硬いケーブルの方がいいかも。

③寿命が心配
Amazonのレビューを見ていると「すぐ壊れた」というコメントをちらほら見かけるので、耐久性については期待しないほうがいいようだ。


正直まだ所有初日なので、細かな使用感などは分かっていない。
使用していく上で気になるような点があれば、随時エントリを追加していくつもりだ。

コメントする