Nexus5のケース『ネオ・ハイブリッド』を新調した

Nexus5購入時に調達したSpigenのネオ・ハイブリッド

高い防御力の割に素敵な見た目・サイズ感がとても気に入っているのだが、さすがに丸一年間の使用でかなり劣化してきた。


001.jpg

指先が触れることが多い背面が擦れてテカりだしている。
使用には何ら問題ないのだが、みすぼらしいことこの上ない。

 

■国内ショップは総じて売り切れ

しかし、現在ネオ・ハイブリッドを購入しようとすると、国内ショップでは手に入らない。
Amazonはもちろんのこと、公式のショップ楽天)でも全て売り切れてしまっている。

Amazonで残っているTPU系はスリムアーマー(黒のみ)と、クリア・バンパーが販売されているぐらいである。

この際なのでスリムアーマーでもいいかとも思ったが、現在使用しているネオ・ハイブリッドより更に一回り大きくなるとのことで、できれば避けたいのが本音だ。
(シンプルさを求めるならクリア・バンパーで十分。防御力もそこそこありそうだし)

 

■海外ショップに頼るしか無い

国内ではどこも売り切れだが、海外ではまだ在庫があるようだ。
とりあえずAmazon.comでは扱っているようだが、日本への発送が?なのでパス。

更にググってみると、海外通販をオススメしているサイトを発見。
Aliexpressにある商品が紹介されているが、値段が300円...明らかに偽物である。
)()()(

Spigenのロゴが無かったり、公式の画像から雑な加工でロゴを消していたり。

jpg_350x350.jpg002.jpg

とにかく手に入るだけならこれでもいいのだが、レビューを見ているとボリュームボタンが押しっぱなしになる等の不具合も報告されているので、あくまで価格相応であることを注意。

フェイク品で誤魔化してもいいのだが、できれば純正品を取り扱っているショップを探したいところ。

 

■MobileFunに全てを託す

そこで見つけたのがMobileFun Japanというサイト。
もともとはイギリスの通販サイトだが、日本への発送にも対応している。
Spigen以外のケースも結構種類が残っている。


肝心のネオ・ハイブリッドはメタルスレートのみだが在庫がある。

41767.jpg


外枠のバンパーは現在使用しているゴールドが流用できるので、TPUケースさえ手に入れば色は何でもいいわけだが、よく見てみるとこのメタルスレートもなかなか良い雰囲気を出している。気分転換に変えてみるのもいいかもしれないな。

 

■注文は簡単

MobileFunはPaypal支払いに対応しているため、会員登録等の手間もなく、そのまま注文画面が表示された。
発送方法に安めのRoyal Mailを選択し、あとは送り先の住所に気をつけて英語表記にしたら、支払いボタンを押すだけ。

003.png


送料も350円と格安のため、前回Amazonで購入した時と比べても700円程度の違い。
届くまで1週間程度かかるようだが、現状の古いケースでも実用上は問題ないため気長に待てばいい。

実際に使用している商品なので品質には全く心配していない。
Aliexpressから買ってたらこうも落ち着いていられないだったろうけど(笑)

 

■今後の入手性について
米国Spigenサイトの商品一覧からもネオ・ハイブリッドの商品ページは消滅しており、公式がやってるeBayのページでも売り切れてしまっており、米国から入手するのは難しくなると思われる。

一方英国Spigenのサイトではまだ在庫があり、AmazonUKでもまだ在庫ありになっていることから、純正品を探すのであれば英国のショップを狙うほうが良さそうだ。


英国のショップからも入手できなくなれば、後はフェイク品に頼るしか無いだろう。
Aliexpressで検索しただけでも結構な数がヒットしたので、しばらくの間は残っていると思われる。
「真贋構わなければとりあえず確保できるだろう」という安心感があるのは大きい。


正直なところ、次にケースを買い換える前にNexus5の寿命が来るor買い替えているだろうから、あまり次のことは心配していないんだけどね。
とはいえ、Nexus5の方はバッテリー交換をしたばかりなので、あと1年ぐらいは働いてもらうつもりなのだが。

コメントする