ペイパルの「拡張利用プログラム(認証)」について

ペイパルに登録し、使用するクレジットカードを登録した時点でペイパルは利用可能になるのですが、
大きな額の送金/支払いをするには「利用拡張プログラム」を申請する必要があります。
(登録は必須ではありません。少額しか使用しない場合は無視してもかまいません)

「拡張利用プログラム」に登録すると、送金&引き出し限度額が無制限になります。



カード追加して拡張利用処理を完了(推奨) 引き出し限度額を解除し、買い手の信用も高める。
注: これは750.00 EURを超える金額を受領する場合に必要となります。
PayPal支払いソリューション - 利用開始 - PayPal


ペイパル登録時(後)にクレジットカードを登録したら、次に利用拡張プログラムの登録を行います。

ログイン後のトップページに「ステータス - 未検証」とあるので、これをクリックします。

paypal_expand1.png

 

すると検証実行の確認ページが表示されるので、「検証を実行する」をクリックします。
これにより、数日後に登録したクレジットカードに200円ほどの請求が来ます。

クレジットの請求書(もしくはWeb通帳など)の備考欄等に4ケタの数字が表示されるので、
ペイパルにログインしたあと、もう一度「ステータス - 未検証」をクリックし、先ほどの4ケタのコードを入力して検証作業を完了します。

これで「利用拡張プログラム」への登録が完了しました。
送金限度額が無くなり、DXなどで買い物をする際に便利になりました。

 

詳しい画像や登録手順については、このブログで解説されています。
参考にさせていただきました。

更新日: