Rakuten Miniで充電できないケーブル

普段使ってるTypeCケーブルでRakuten Miniを充電できなかった、というお話。

このケーブルは確かAmazonで買ったカーシガー充電器に付属していたもの。はっきり言って安物。

 

拡大して見てみる

端子部分を拡大してみると、充電できなかったケーブルは一部の端子が省略されていることが分かる。

Googleマップ上の自宅住所がいつの間にか別の建物になっていてAmazonの荷物が届かなかった話

起こったことを簡単に説明すると

  • Amazon欲しいものリストから贈り物をいただいたが宛先不明で返品された。
  • これまで郵便局やヤマトで届いていた住所だったが、今回はAmazon配達員。
  • 宛名に建物名が入っていなかった←そもそもこれが悪い(でもこれまでは届いてたんだよ...)

 

サポートに連絡

せっかく贈ってもらったのに受け取れないのは失礼極まりない。

Amazonのサポートに問い合わせるも、基本的に自分が買ったものしか申し込みができない仕様(購入履歴から当該商品を選んでお問い合わせする流れ)

頂き物なのに贈り主にサポートとやり取りさせる訳にはいかないので、こっちで何とか片を付けたい。

001.png

この手のサポート系にありがちな「その他」→「その他の問い合わせ」みたいな選択を繰り返し、有人サポートにまで行きついた。

VagrantでBOXファイルを読み込む際、ネットワークパス(UNCパス)を指定したら"Can't open file"エラーが出る

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

Vagrant_PrimaryLogo_FullColor_RGB.png

Vagrant(2.2.7)を導入して遊んでいたが、以下の問題にぶち当たった。

NAS上にあるBOXファイルを読み込みたかったので、

  • vagrant box add "BOXファイルへのパス" コマンドを叩く
  • Vagrantfile内で box_url="BOXファイルへのパス" を指定する

上記の際にネットワークパス("\\192.168.0.1\share\path")やWindowsのUNCパス("\\computer-name\share\path")を指定したが、"Can't open file"というエラーが出てBOXファイルをロードできなかった。

結果としてはコマンドプロンプトのpushd、popdコマンドを使い一時的にネットワークドライブを割り当てることで対処したが、なぜUNCパスがダメなのかが気になる。

バッファローのルーターがBiglobeのV6オプション接続に失敗するので買い替えることにした

前の記事でBuffaloのルーターWXR-1900DHP3がIPV6接続に失敗することを書いた。

ファームウェアアップデートや再起動などいろいろ試したのだが、結果から言えば意味がなかった。

またネットが突然死、10分ほど何もできなくなってしまう現象が起きたため我慢の限界。他社製のルーターに買い替えることにした。