USBマルチメーター「UM34」を購入

USB充電器の間に繋ぐだけで電圧電流を測ったり、充電モードを調べたり、電源ONからOFFになるまでの間に通った電気の量を調べることができる機器。

手持ちのモバイルバッテリー残量の計測、スマホ充電時のQCモード確認のために購入した。

見た目がなかなかごつい。実は横から見ると基盤むき出し。

静電気でショートしそうなので元々はこういうストレートタイプを買う予定だった。

これならプラスチックに入っていて安心なんだけど、USB type-Cも計測できた方がいいかなと思い直しUM34を選択した。

Bluetooth経由でデータを取得できる「UM34C」というモデルもあったが、そこまで細かいデータは要らないので安い方にした。

なお、Amazonを見てみると似たような商品が沢山。

性能も値段もピンキリのようだけど、何が良いのかわからないのでとりあえず一番安い物から攻めることにした。用途的にはこれで十分だし。

JNH PhenixのmicroSDXCはどんなカード?買ってもいいの?

フェニックス(Phenix)という赤と黄色で目がチカチカしそうなmicroSDXCカード。チャイナらしさ抜群のデザインは嫌いじゃない。

そしてとにかく安いのが特徴。

同容量のサムスンEVOPlusと比べると、128GBなら1000円、256GBなら2000円、512GBなら5000円程の価格差がある。

上海問屋のシリコン作業マット(DN-915466)を購入した

ドスパラで売っていた上海問屋ブランドの「耐熱・断熱 シリコン作業マット(DN-915466)」を購入した。

donya.png

上海問屋 DN-915466 耐熱・断熱 シリコン作業マット |パソコン通販のドスパラ【公式】

前回のRazer Electraの記事で半田付け作業する時に欲しくなったので衝動買い。ちょうどセール中で税込1,078円だったのが決め手。

Razer Electraのヘッドバンドを交換した(結構難しかった)

Razerのヘッドホン『Razer Electra』を譲り受けた。

razer-electra-review-headphones-angle.jpg

Razer Electra Review | Headphones | Digital Trends

Razerといえば有名なゲーミングデバイスメーカー。ゲーミングPCをやらマウス、キーボード、スマホ、ヘッドセットなど多数の製品を世に送り出している。

今回頂いたのはゲームにも音楽鑑賞にも使えるお洒落なヘッドフォンだ。

 

ヘッドバンドとイヤーパッドの劣化が激しい

譲り受けた理由がこれだ。ヘッドフォンとしての機能は全く問題ないが、ヘッドバンドとイヤーパッドが劣化してベロベロに剥がれてしまっている。

特徴的な黄緑色のヘッドバンドの表皮がほとんど剥がれ落ちそうになっており、中からスポンジのカスのようなものがこぼれ落ちてくる。

中国工商銀行のオモチャ

中国工商銀行で口座を開設したら貰える「オモチャ」を見せてもらった。「金融@家」とか「u盾」と呼ばれている。
日本の銀行でいう所の「パスワードカード」みたいなものか。

001.jpg

スマートコンセントの季節がやってきました

ラズパイでエアコンの電源を遠隔操作してみたときに少しだけ紹介した、WiFi遠隔操作が可能なスマートコンセント。
スマホアプリからON/OFF可能な便利コンセントで、今年の2月にヒーターの電源を遠隔でONにするために購入したものだ。

最近はすっかり寒くなりってきたこともあり、新たにこたつを買うことになったので新しいスマートコンセントを買い足そうとしたら、以前買ったものはAmazonから消えてしまっていた。

代わりに並んでいたのがこの「Meross」というもの。私が持っているものよりサイズがややコンパクトになっており、コンセントの端子が3つ足から2つ足に改善されている。なかなか良さそうだ。

更新:Huawei FCP急速充電対応のモバイルバッテリーを探す旅

FCP対応のモバイルバッテリーを見つけ次第リストアップしていく。
 

簡単にまとめると

・Huawei Honor9が対応している急速充電規格はHuawei独自のFCP(Fast Charger Protocol)のみ。新しい機種だとUSB PDに対応してたりするんだけど。

・FCP対応と紹介されているモバイルバッテリーはTronsmart製「Edge 20000mAh」と「Presto 10000mAh」だが、ほとんど売り切れ(廃盤?)

・Tronsmartは諦めて、他メーカーのを買うしかなさそう。

・と思ったけど一応選択肢はある

Raspberry Pi 3で遠隔リモコン操作に挑戦(Raspbian Scratch)

最近寒すぎて帰宅直後が辛いので、家に帰る前にエアコンをオンにしたかったお話。

参考元記事はこちら。というかこれ見れば全部オッケー(と思ってたら結構ハマったので記事を書くことにした)

Slack経由で家の外からエアコンをon, offできる装置を、Raspberry Piで作ってみた。(しかも御坂美琴ちゃんが応答してくれる) - Qiita

元記事では途中Slackを使っている部分があるけど、利便性を考えてDiscordに置き換えることに。

eBayで格安Qiワイヤレス充電器を購入した

Androidアプリの開発を開始したことより、Nexus5をPCに接続する機会が増えた。
ただでさえ一日一回はUSB充電している上に、開発のためにUSB接続を繰り返していると、Nexus5のMicroUSB端子の消耗が気になってくる。

そこで前々から気になっていた「Qiワイヤレス充電器」を購入してみることにした。
今度はeBayから。

001.jpg
Qi Wireless Charger Charging Pad for LG Nexus 4 5 Nokia 920 Samsung S3 4 NOTE2 3

購入当時$4.79ということで、600円弱。
一応Nexus5対応を謳っているので、全く使えないことはないだろうと。