濃い味目

日本語ネタ。

時々、個人的なボランティアで日本語を勉強している中国人の文章校正をするのだが、その中で「濃い味目の料理」という表現が目についた。

あじめ?あじもく??初見では全く理解できなかった。

 

~目、という表現

~め、という表現は確かによくする。辛めの料理、甘めのお菓子。

辞書にもこうある。

め【目/▽眼】の意味
[接尾]
3 形容詞の語幹に付いて、そのような性質や傾向をもっている意を表す。「長―」「細―」

形容詞の接尾語として「め」を付けることで、やや柔らかい表現になる。ここまでは理解できる。