HWD15 Status Notifier バージョン1.2.02 公開

HWD15 Status Notifierの最新版をリリースしました。
追記:公開直後にしょうもないバグを見つけたので修正。バージョン番号がひとつ増えてしまった。

Google Playストアに寄せられた要望を中心に機能追加を実施。

一番の大目玉は、アプリからHWD15の電源オフと再起動に対応したこと。

001.png

個人的にはなかなか頑張ったと思う。バージョンも下一桁をひとつ上げたった。

再起動は公式アプリでもできたんだけど、電源オフしようとするとなぜかオールリセットしちゃう危険仕様で、対応は難しいかなと思ってたんだけど、ぼく頑張ったよパトラッシュ。
これでHWD15本体に触ることなく電源オフが可能になり、こまめに電源を切ることで電池の節約もできそう。調子が悪いときは再起動もできるし。やったね!

その他には終了時にアプリを終了させるかどうかを聞いたり、通信量のカウンターをつけたりしたので、ぜひ詳細を 続きを読む からどうぞ。

■バージョン1.2.02 更新内容

①電源オフ、再起動に対応
先述の通り。「メニュー」→「本体操作」から操作可能。この機能を使用するには、先に設定画面でパスワードを設定する必要がある。

②ログイン機能を追加
上の機能を追加したときにできた副産物。現状ではでは特に機能は無い。電源オフ、再起動時は自動的にログインするので、事前にログインしておく必要はない。
将来的にログインが必要な操作を追加した際に活躍する予定。

③アプリ終了画面を追加
メイン画面で戻るボタンを押した際、アプリを終了するかバックグラウンドに残すかを選択するダイアログを追加(こんな感じ)。

④通信量カウンターを追加
メイン画面に暫定的に追加。とりあえず当月分を表示。要望等あればぜひどうぞ。

 

■一言

自分も待望だった遠隔での電源オフ、再起動が無事実装できてよかった。
これでまた目玉機能が増えたことになる。

通信量カウンターはもう少し情報が取得できるみたいだけど、現状で必要そうなのは月ごとの使用量ぐらいだろうということで、とりあえず今月分の使用量/限度を表示している。
正直自分はあまり使っていない機能なので、もう少し使い道が見えてきてから本格的に触るかも。

 

■次のアップデートでは

電池アイコンを追加する予定。
これは、Nexus5をAndroid 5.0(Lolipop)にバージョンアップしたら、通知バーにテキストが表示されなくなってしまったことによる。
これまでのバージョンでは、ステータスが変わると数秒間テキストが表示されていた(こんな感じ)ので、わざわざ電池アイコンを用意していなかった(電波と違ってバッテリーはそう頻繁にステータスが変わらないので、時々表示されればそれでよかった)。
1アプリで2つもアイコンを占有すると邪魔だしね。

が、全く表示されなくなると話は別。気づかないうちに電池が無くなっていた、という状況を避けるため、仕方なく電池用のアイコンも作ることにする。
アイコンを一から作らないといけないので、少々手間が掛かりそう。

 

■もうふたつ、
いくつか指摘を貰っている「LTE接続時に電波状況が表示されない」という現状については、まだ確認が取れていない。
近いうちに確認できる環境を作り、将来的にバージョンアップで対応する予定。

そしてもうひとつ、以前DeployGate版もアップデートを続けると約束したな。あれは嘘だ。

いや本当にごめんなさいGoogle Play版とDeployGate版でソースコードの整合性が合わなくなって手がつけられなくなってしまいました。
ひとつひとつ突き合わせていると途方も無いことになるので、当分の間はGoogle Play版の機能改善に集中することにします。
将来的に時間ができたら対応するかも...いやできないかも。ほんとごめんなさい。


その他、ご意見ご要望バグレポート等があればコメント欄までお願いします。

コメントする