久々にGS9000ネタ

勝手にお返事集を書いた直後、またアクセスログを見てるとGS9000の翻訳ネタ元サイトからアクセスが。

何でかなーと思って見てみると、やだ7MC.ORGが紹介されてる...Embarassed

7mc.png

嬉しさのあまりウチの翻訳記事にも反映させときましたRazz


ついでに長らく放ったらかしになっていた翻訳記事も公開。

  • レンズについて
  • ブラケットの接点について
  • 文鎮化の"集中治療"ガイドライン
  • 起動画面の変更

    これでGS9000ネタは一件落着かな、と思ったらMicroSDHCのページが新たに増えてるじゃん。

    Справочник по видеорегистратору GS9000 с GPS: Карты памяти microSDHC

    内容的にはSDカードのベーシックなお話が多いようなので割愛しよう。

    重要なお話はスペック検証のMicroSDHCの項目にも追記してあるのでそちらをどうぞ。

    簡単に書いておくと、これまではClass4や6で十分、Class10であればなおよしという書き方だったのが、UHS-IまたはClass10を推奨する文章に変わっている。
    カードの断片化が進行すると書き込み速度が落ち、処理が間に合わなくなることがあるからだそうだ。

    今のところClass6で十分動いてくれてるけど、時々フォーマットするなりして断片化を解消させないといけないかも。

    それより問題なのは、熱暴走によるフリーズ。
    先日暖房をガンガンかけてたら早速フリーズしてた...。これはもうダメかもわからんね。

  • コメントする