HWD15 Status Notifier バージョン1.3 公開

今週のウィークリーアップデート(何気に毎週更新を目標に頑張ってるw)

通信部分を大幅に触っているので、不具合や挙動が変わってしまっている部分があればぜひフィードバックください。

 

■バージョン1.3 更新内容

①画面のテーマを最新のものに更新
アプリの外観を改良。利用端末に応じたテーマで表示されるようになる。はず。(Android 2.x系の場合は変化なし)。
Androidのデザイン仕様により、Android 3.0以降の場合は、メニューボタンが右上に表示されるようになった。


例:Android 5.0の場合
001.png 001_1.png

例:Android 4.x系の場合
002.png 002_2.png

例:Android 2.x系の場合
003.png 003_3.png

※見ての通り、環境によってはアイコンの色が背景色と同じで見えづらい場合があるため、設定画面でアイコンの色(白/黒)を選択できるようになっている。
ただ、Android 4.x系の参考画像のように、白色と黒色が混合しているような場合には対応していないのでご了承を。


②各種通信処理を刷新
これにより、モード切替中やステータス取得中にアプリが応答しなくなる問題が解決した。
見た目にはあまり変化はないが、処理の安定性が向上している。
先日ちょっと書いたやつね。


③接続中の機器一覧を表示する機能を追加
需要があるかどうかは分からないけど、各種情報を一覧表示。

004.png

ホスト名、接続時間、IPアドレス、MACアドレスが確認できる。

自デバイスは丸で囲まれたドロイド君、その他のAndroid端末はドロイド君単体、それ以外のデバイスは別アイコンで表示している。

単にホスト名に「android」って入っているかどうかを見てるだけなんだけどね。識別できるようなら他の端末もアイコン表示してみたい。


④HS+AモードでWiMAX2+に接続している場合は、青色アンテナ表示に変更
前回のアップデートで要検討だった項目。
これで「通信モード」と「接続中の回線」それぞれがはっきり分かるようになった。


④通信量カウンターの値を修正
WiMAX2+使用量がカウントされていなかったので修正。


⑤通信量カウンターの値を通知バーに追加
通知バーからも通信量を確認できるように。
設定画面でオフにもできる。カウンターをオンにすると通信量が増えるので、バッテリー消費が気になる場合はオフ推奨。

 

■余談
前回投稿したように、機能的に見たら大した更新ではないんだけど、結構な時間が掛かってしまった。
これまではウィークエンド開発者として頑張ってたけど、今回については平日の余暇もほとんど投入してたりする。
お陰で古臭かったデザインが一新できたので頑張った甲斐があったけど。
これからもデザインを含め改良できる所を潰していくつもり。

あ、あと、今回のバージョンよりタイトルから「寄付版」を取りました。
(不甲斐ないことに)テスト版の方の更新が止まっちゃったので「~版」というネーミングもどうかなと思って。、いくつかバージョン(版)があると誤解を招きそうだし。

コメント(2)

コウジロー 返信

こんにちは、便利に使わしていただいております。先程アップデートしたのですが
設定のメニューを呼び出すたびに項目が増えていくバグがあるようです。

コメントする