通販でスーツを買ったお話(スーツデポ)

だらだら書いたら長くなったので要約


・新しいスーツが欲しい
・ブランド品はおろかクソ安スーツでいい
・イオンに行ったけど面倒くさかった
・適当にググってネットで買った
・値段分の価値は十分にある
・採寸について
・更なる安さを目指す場合

ということで以下詳細。

 

新しいスーツが欲しい


数年ぶりに仕事でスーツが必要になったのだが、就活~就職直後に買ったスーツは、己の成長と共に意味を成さない代物になってしまっていた(要約:太ってスーツがゴミになった)

アイティーと呼ばれる仕事に就いてもう何年か経ったが、製造業(工場)のシステム現場ばかりを経験していたので、仕事中はその工場の制服(作業着)。これまで仕事でスーツを着ることはなかった。

この度、業界でも評判のよくないい「スーツ着用義務」の現場に初めて行くことになったので大急ぎでスーツを取り出してきた、というのが事の顛末。

ちなみに、1着だけ着れないこともないスーツがあったので、それを騙し騙し着て誤魔化していた。

スラックスには拳一つどころか、指1本入らないぐらい破裂寸前だった上に、上着が窮屈で肩が凝るので流石に新しいものを買わんといかんなと思い立つ。

 

ブランド品はおろかクソ安スーツでいい


営業職時代は、取引先の営業マンとも話すことが多かったため「洋服の青山」等で5万円するぐらいする「まぁまぁまともなスーツ」を4,5着は買っていたが、今は外回りも無いのでどうでもいい。
常駐先に目を付けられなければいいので、見た目がスーツであればあとは何でもいいだろう。

ということで近所のイオンへ行き、1~2万円ぐらいで上下をそろえようと画策した。

 

イオンに行ったけど面倒くさかった


近所のイオンでそれなりに安いスーツが売られているのを確認していたが、いざ売り場に行ってみると
メジャーなラインナップが秋冬物ばかりな上に、

対応してくれたオバちゃんがが不安の塊で、

 「採寸しますねぇ。えーとどこを測るのかしら...(徐に腹回りを測りだす)」
 『メタボ検査じゃねぇんだぞ!』と内心ツッコミを入れつつ試着、案の定デカすぎることを伝えると
 「あーら、お腹じゃなくて腰で履くのォ?」いやいや少なくともヘソの位置では履かんわ、ネタだよなそう言ってくれ...

みたいなやり取りをしていたらアホらしくなってきたので退店。
でも他で手頃な価格のスーツを売っているところも思いつかなかったので、ネットで探すことにした。

 

適当にググってネットで買った


先のやり取りで完全にやる気を失い、半ば投げやりになっていたので適当にGoogleで「スーツ 激安」と検索したら、AdWordsに出てきた「スーツデポ」というサイトがヒット。

1万円を切るような安いスーツもあり、好みに合う(現場で目立たない落ち着いた柄のもの)を探すが、安いラインナップのものはサイズが限られていて見つからない。
最終的にトップページにデカデカと画像が貼ってある、おそらくメイン商品であろうツーパンツのスーツを買うことにした。お値段は1.6万円。

1m6901-20_900.jpg

これにパンツのすそ直し代(ツーパンツなので540円×2で1080円)を足して1.7万円ほど。イオンのものほど安くはないが、まぁスーツと思えば安すぎるぐらいだ。

すそ直しを依頼するには別途「裾上げシングル」を注文する。
1m6901-20_27.jpg
そのまま買うと裾が無処理なのでポン出しで着れない。すそ直しを頼む先が決まっていないのであれば一緒に頼んだ方がよいだろう。

 

値段分の価値は十分にある


商品の品質については全く詳しくないので多くは語れないが、スーツとしての要件を十分に満たしており今のところ不満は全くない。
材質とか製法上、消耗が早いという事も考え得るが、値段を考えればそれでも十分に元が取れるだろう。

何より今回有り難かったのが、夜に注文して翌々日に届いたこと。すそ直し込みで。
実質、受注して当日に出荷、翌日に着くサービスの良さには驚いた。

また、こちらのページにも説明があるように、梱包はスーツの型が崩れないよう工夫がしてあり、通販であることのデメリットを限りなく少なくしている。

IMG_20180320_191712.jpgIMG_20180320_191926.jpg
実際の写真。平たい段ボールを開けると、ナイロン袋に包まれて折りたたんだスーツが入っている。

 

IMG_20180320_191948.jpg
段ボール内で袋が動かないよう、四辺はテープで留められている(剥がしやすいようにツマミが作られている点にも注目)

 
IMG_20180320_192034.jpg
簡単な説明書きが付属。保管方法など忘れがちな注意点が書いてある。

 

IMG_20180320_192106.jpg
上着の中にスラックスが折りたたんである。ツーパンツで注文したので2枚重なっている。

 

IMG_20180320_192415.jpg
更にスラックスの型が崩れないよう厚紙が入れてある徹底ぶり。

ということで、出荷の速さ、梱包の良さについては文句なし。

荷物受け取り当日は小雨が降っていたが、段ボール内部のナイロン袋のおかげで濡れることはなかった上、配達員が段ボールを縦にして運んできたが、前述のテープ固定のおかげで型崩れ等は一切なかった。

 

採寸について


さて、ネットでスーツを買う上で一番大切な「採寸」。これをミスると最悪着られなかったり、着られてもサイズが合わず見た目が悪くなるのが怖い。
そんな貴方にスーツデポ(段々ステマ臭くなってきた)。

基本的には「セルフ採寸の仕方」のページを見ればOKだし、最適なサイズを算出してくれる機能もあるので、これを使えばそう大きく外れることはない。
ジャストフィットサイズがなければ、できるだけ上着の背丈が合うように選べばいいだろう。スラックスのウエストが2,3センチ大きかったとしてもベルトで誤魔化せるが、上着の袖が長い(短い)と途端にダサくなる。

あと、スラックスの股下長さの採寸だけはちょっと難しくて...
手元に既に採寸して作ったスラックスがある場合は、そのスラックスを測ればいいのだが、
無い場合は手元にある適当なチノパン等をベースに測ることになる...のだが、ズボンの股上の深さによって裾の長さもそれぞれ変わってくるので、正直あまり自信がない。

今回ネット購入に踏み切ったのも、セルフ採寸が十分に出来ると分かったから。
採寸が十分でない状態からいきなりネットで買うのはちょっとリスキーなので、もしまだまともに採寸してスーツを買ったことが無いのであれば、1本目は大人しく洋服の青山なりで購入することをお勧めする。

 

更なる安さを目指す場合


今これを書きながら見つけたんだけど、イオンもスーツ通販やってるのね
価格帯は大よそ同程度で、安いものなら1.1万円程度。ツーパンツだと1.7万円ぐらい(すそ直し込み)。

スーツデポとの違いは、安いネット限定モデルでもサイズが豊富にあるので、とにかく1本何でもいいからスーツが欲しい!なんて場合に最安値商品が狙いやすい。
すそ直しが若干時間かかるみたいなので、そこらへんは覚えておいた方がいいかも。

 

何かイオンで始まりイオンで終わってしまったな。葬式も頼めるぐらいだし、イオンさえあれば大体何でも事足りてしまうのが強みなんだろう。

コメントする