中国の銀行口座なしでAlipayへチャージが可能に(WeChat Payも追随)

中国へビザなし短期滞在する人に朗報!

中国の銀行口座がなくても、国際クレジットカードからAlipay(で使える口座)にチャージできるようになったようです。

この情報は非常にありがたい。感謝。

(追記:WeChat Payも対応するようです。後述)

百聞は一見に如かずということで、実際に使ってみる方法をご紹介します。

なお、使用するアカウントはパスポート写真と顔写真が提出済み(中国の身分認証は未完)で、中国の銀行が一つも紐付けられていないアカウントです。VisaとMasterの国際クレカは登録済み。

【Humble Bundle】オライリーLinux本の詰め合わせが15ドル

いつもゲームの詰め合わせ販売でお世話になっているHumble Bundle。

000.png
Humble Book Bundle: Linux & UNIX by O'Reilly (pay what you want and help charity)

今回見つけたのはゲームではなくて書籍のバンドル。

プログラミング経験者なら一度は見たことがあるオライリー本だ(あの目がチカチカするカラーリングのやつね)。

Linux、Unix関係の電子書籍が詰め合わせ15ドルだったので即購入した。

【やられた】駿河屋の通販、発送が遅すぎてキレそう

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

タイトルで全て語ってしまった感あるけど、自分の情弱を曝け出すだけのエントリ。

 

突然メタルギア旧シリーズが遊びたくなる

急に昔のゲームをやりたくなることあるよね。

でもMGSってPS4で遊べるのは新しいシリーズだけで、MGS4以前はPS3じゃないと遊べない。携帯ゲーム機を除く。

仕方がないのでPS3本体を探していて見つけたのが件の駿河屋。実店舗もあるけど通販もやっているらしい。

 

勢いに任せて駿河屋でポチるも音沙汰がなくなる

本体のみで5000円という格安品を見つけたので思い立ったが吉日と注文するも、来る日も来る日も発送通知が来ない。

駿河屋】ご注文ありがとうございます 取引番号xxxxxxxxxxx」という注文確定メールが来てから今日で8日目。全く音沙汰がない。

流石におかしいと思ってググってみたら出るわ出るわ...。

Raspberry Pi 3でWoL(PCを遠隔電源ON)

以前ラズパイを使ってエアコンを遠隔操作する工作をした。

しかしながら信号の飛距離に難があるのと「家に帰ってからエアコンを付けても数分我慢すれば涼しくなるやん」という真理に辿り着いた結果、使用することはなくなってしまった。おしまい。

 

Wake On Lanのおはなし

ところで外出中、自宅PCの電源を点けて何やら操作したいと思ったことはないだろうか。一度はあるよな。

実は我が家では既にこのPC遠隔起動の環境が整っている。とはいっても以下のような流れだ。

[スマホ]→Chrome Remote Desktop→[自宅でつけっぱなしのVAIO P(Windows7)]→WoL信号を送信→[メインPC]が起動

 

Chrome Remote Desktopを使ってスマホから自宅のVAIO Pにリモートデスクトップ接続し、そこから「WoL信号を送るbatファイル」を起動してメインPCの電源を入れている。正直面倒臭い。

しかももうじきWindows7のサポート延長期間も切れるため、VAIO Pをインターネットに接続してつけっぱなしにするのも危険。この代替として眠っているラズパイを使えないか、と考えた次第だ。

Azureで立てたShadowsocksが規制されたのでOpenConnectサーバーを立てた

前回までの7MC.ORG――――(海外ドラマ風

中国訪問時にインターネット規制をかいくぐるためAzureに導入したShadowsocksサーバー。これまで何度かお世話になっていて、前回訪中時にもMi SIMと組み合わせることで最高のコスパを発揮してくれた。

しばらく現地の協力員にも貸していたのだが、今日になって「使えなくなった」と連絡が。