Agodaで「後で支払い」は絶対に選ぶな。選んでも諦めるな

agoda.png

Agodaでホテルを予約する時に「後払い」を選択すると、独自レートと称して5%ぐらい高い料金を請求されるぞ。

さらに換算方法も意味不明で、実際の為替レート変動以上の金額を請求されるぞ。マジで意味が分からない。

詳しくは先達の嘆きを見てくれ。

[2023年版]お手頃な香港SIMカードを探す

新型コロナウイルスに係る海外渡航の制限がなくなってきたことで「2023年のGWは中国に行けるか」と期待していたが...

中国の観光ビザは3年ぶりに再開されたものの、15日間のビザ免除措置は停止されたまま。

Lビザ(観光ビザ)も取れなくはないみたいだが、未だハードルは高い。

そこで注目したのが香港。なんと2022年9月から90日間のビザ免除措置が再開されているようだ。君に決めた。

 

3年ぶりの海外渡航で色々と変わっているだろう

と思い情報収集をしてみたが、必要なのは日本入国前にVisit Japan Webという入国手続サービスへの登録ぐらい。

パスポートもコロナ禍でパスポートセンターがガラ空きの間に更新したし、飛行機も減便はされているが元々航空会社が多いので問題なし。

GW期間中でも香港エクスプレスなら受託手荷物なしで5万円以下で買えるので(以前よりは高いものの)中国本土と比べればお手軽だ。

[PowerShell] Microsoft Rewardsポイントを稼ぐためのBing検索URLを生成する

Microsoft Rewardsは、Bing検索などMicrosoftのサービスを利用することでポイントを貯めることができるサービス。

004.png

以前から存在は知っていたが何となく敬遠していた。

最近Bing AIを使い始めたことでにBing検索の活用頻度が増えたので、ついでに登録してみた。

[Microsoft]職場用アカウントのパスワードをリセットし、ついでにパスワードレス化した

Microsoftのアカウントには「個人用」と「職場用」がある。

001.png

このように、同じメールアドレスで2つのアカウントを作成することができる。

これはこれで便利なのだが、2つ作れることを知らず「個人用」を作ってしまい、いやいや仕事で使うのだからと「職場用」を作り直した結果、2つのアカウントが残ったままになっている。

知らずに「個人用」アカウントで登録しちゃったサービスがあるため消そうにも消せない。

 

結構な頻度で混乱する

「職場用」でログインしたつもりが「個人用」になってたり、その逆だったり。

パスワードも別々で管理しないといけないのでけっこう厄介。

まるでUSBメモリの表裏問題のように、パスワードを入力→「パスワードが違います」→じゃあもう片方を入力→「パスワードが違います」→また元の方を入力→ログイン成功、みたいなことがよくある。

一応パスワードはGoogle Chromeのパスワードマネージャーで管理しているのだが、同じメールアドレスに2つのアカウントがあるとどっちがどっちか分からなくなる。

[C#] ClosedXMLが使えそうで使えなくて泣いた話

  • 投稿日:
  • by
  • Category:

先に結論

ClosedXMLは図形(Shape)に対応しておらず保存時に全部消えるから気をつけな!(コメントも消えるっぽい)

EEPlusは図形に対応してるみたいだけど商用ライセンスだから気をつけな!

 

話せば長くなるのだが...

IT土方あるあるネタの一つに「エクセル勤務表」というものがある。

その名の通り「Excelで勤怠管理をすること」を指すのだが、

単純に勤怠管理システムが存在せず(IT企業なのに!)Excelを使っているだけだったり、いわゆるSESで入っている他社メンバーの勤務実績を受け渡しするのにExcelファイルが便利だったり、理由は色々あるが、未だに根強く残っているのである。