[Xiaomi] Mi 11 Lite 5G バックグラウンドタスクがすぐ殺される問題...ひどくない?

以前の記事でも少し紹介したが、スマホをXiaomi Mi 11 Lite 5Gに買い替えた。

買った直後は調子よく使えていたのだが、最近になって時々タスクが理不尽に殺さてしまう現象が起きている。

 

具体的な現象

などといった現象が起きている。

メモリ不足を疑ったが、いつもだいたい6GB中2GBぐらいしか消費していない。なのにかなり厳しくアプリのタスクが殺されてしまうのが謎。

バッテリーセーバー系や電池の最適化設定も確認したがオフになっている。

 

 

この現象が起きるときの共通点

この現象、常に起きるわけではないけれども、一度起きたらずっと続くように思える。

そしてこの現象が起き始めると、以下のような挙動が見られる。

  • ホーム画面に戻るとアイコン達が再読み込みされる(数秒待たされる)。

この「ホーム画面のアイコンの再読み込み」が起きるようになると、毎回ではないにせよホーム画面に戻るときに数秒待たされてちょっとイラっとする。

そしてバックグラウンドタスクが殺されるのはもちろん、開いているアプリですら一旦離れて戻ってくるとアプリを一から開き直したような挙動になる。正直かなり面倒くさい。

 

バックグラウンドプロセスに制限がかかる?

この状態になった時の挙動としては、開発者向けオプションの「バックグラウンドプロセスの上限」を設定した時のイメージかな?

普通に開いてるアプリのアクティビティもすぐ殺されるので「アクティビティを保持しない」も設定してある感じ。

もしかしたらMIUI独自のプロセス管理の影響なのかもしれないが、煩わしいことこの上ない。

 

対処法は分かったがきっかけが不明...

何をするとこの状態に入ってしまうのか条件が分からないのがつらい。

幸いにもこの現象が起きたら「再起動すればいい」ことは分かっている。今のところ成功率は100%で改善する。

なので、今の時点では「端末起動後、ある程度(一週間ぐらい?)経つと起きるような気がする」という事しかわからない。

原因不明というのが一番面倒くさい。困ったなぁ。

 

情報あればぜひ教えてください

とりあえず定期的に端末を再起動することで誤魔化しているが、根本的な解決には至っていない。

何か設定がおかしいのか、MIUIのプロセス管理のバグなのか、仕様なのか、何もわかっていない。

もし何かご存じの方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください。お願いします。


追記:コメントにて情報をいただきました!

zFontを使ってフォントを変更したら症状が出て、初期状態に戻したら直ったとのこと。

はじめまして、「バックグラウンドのタスクが強制終了してしまう」「ホーム画面の再読み込みが定期的にされて数秒待たされる」などに悩んで色々と調べていたのですが、こちらの記事を拝見し症状が全く同じで書かせて頂いています。

ちょうど今日気付いたのですが、私は絵文字をiPhoneっぽくカスタマイズしたくzFontというアプリでフォントを変えているのですが、フォント含めテーマごと初期状態に戻したところ、上記の症状が出なくなりました。

まる さんのコメント

確かに以前zFontを使ってフォントを変更したことがあり、まさに同じ状況。これが原因だったのか...。

 

そういえば、フォント変更時の参考サイトに「フォント変更後、1時間もしないうちにテーマがデフォルトに戻ってしまう」という症状が書いてあった。

そして、上で症状として書いた「ホーム画面に戻るとアイコン達が再読み込みされる(数秒待たされる)」というのはテーマ変更時の挙動だということに気づいた。

つまり、zFontテーマを使用したことで不定期にテーマの巻き戻りが発生してしまい、その度にタスクが殺されていたと推測できる。

 

zFontテーマは消してデフォルトに戻したはずだが...

確かにzFontでカスタムフォントを適用したことはあるが、その後あまり気に入らずMIUIのデフォルトテーマに戻している。

アプリ自体もzFontが生成したテーマも消していたのだが症状がずっと出たまま。なぜこの現象が起き続けているのか謎。

(zFontの詳細については当該記事を確認してほしい)

 

そこで、まず症状の切り分けとしてzFontを再インストールし、適当なフォントに切り替え、その後またMIUIのデフォルトテーマに戻してみた。

この状態でしばらく使用してみて症状が改善するかどうか確認してみたい。

 

ちなみに、参考元サイトでは「Mi Wallpaper」というアプリを無効にすることでテーマがデフォルトに戻ることを防げると書いてあったので、一度これを試してみたいと思う。


更に追記:原因は他にもある?

コメントで「Mi Wallpaper」に加えて「MiuiDaemon」「Wallpaper Carousel」を無効化すると改善することを教えていただいたため、XiaomiADBFastbootToolsを使って無効化してみた。

「Mi Wallpaper」を無効化すると壁紙が真っ黒になってちょっと驚いたものの、こりゃダークモードが似合いそうだ、とポジティブに捉えて数日使用してみた。

が、次第にビデオ通話やYoutubeのバックグラウンド再生は途切れるようになり、操作全体がだんだん重くなってきて最後にはホームのアイコンが再読み込みされるようになってしまった。

どうやら私の環境では効果がないようだ。原因は別にあるということか。

 

そんな中、V12.5.6のアップデートが来た

002.png

この数日前にStable Betaがリリースされたところだった↓

Beta取れてStableになるの早いな。

スマホの更新画面には2点しか変更点が書かれておらず大したことがないように見えるが、グローバル版のChangelogには5点も書かれている。

  • Smart balance: Core system improvements allow your device to make the best of the flagship hardware specs.
  • Liquid storage: New sensitive storage mechanisms will keep your system vibrant and responsive as time goes by.
  • Atomized memory: Ultra-fine memory management mechanism will make RAM usage more efficient.
  • Focused algorithms: Our new algorithms will dynamically allocate system resources based on specific scenes, ensuring smooth experience on all models.
  • Swift performance. More life between the charges.

コアシステムの改善やメモリ管理メカニズムの改良など、動作の安定性に関わる変更が結構入ることが分かる。

これはもしや、と期待しつつ早速アップデートしてみた。

 

完璧ではないが改善した?

アップデート時に再起動が入るためすぐに結果は出ないが、半日ほど使用してみた限りでは非常に安定して動作している。

特にビデオ通話しながら重めのアプリを開いたときに通話が途切れることがほぼなくなり、Youtubeのバックグラウンド再生も切れなかった。

ただこれは再起動したことで改善しただけという可能性も十分ある。

これまでは数日使用していく中で段々と悪化していく傾向があったので、アップデートも数日使用してみて改善されたか確認してみたい。

 

メモリ増設

ちなみに設定画面の「追加設定」に「メモリ増設」という項目が増えていた(デフォルトでオン)。

004.png

6GB中2GBぐらいしか使ってないのにメモリ不足みたいな症状を出しまくってる状況で増設する意味は?...と思わなくもないが、これで安定するならまぁ良しとしよう。

(いや実際ほんと何でメモリ使い切らないうちに不安定になるの?表記詐欺で実は3GBしか積んでないとか?)

 

パフォーマンス設定

更に、設定画面の「バッテリーとパフォーマンス」に「パワー」「バランス」「パフォーマンス」のツマミが追加されている(前はなかったよね?)

005.png

これを「パフォーマンス」にすることで、消費電力を犠牲にパフォーマンスをブーストできる様子。

006.png

ビデオ通話中に重いアプリを動かすと通話が切れる問題はおそらくパフォーマンス不足が原因っぽいので、ここの設定をパフォーマンスモードにして再度試してみたい。

コメント(7)

まる 返信

はじめまして、「バックグラウンドのタスクが強制終了してしまう」「ホーム画面の再読み込みが定期的にされて数秒待たされる」などに悩んで色々と調べていたのですが、こちらの記事を拝見し症状が全く同じで書かせて頂いています。
ちょうど今日気付いたのですが、私は絵文字をiPhoneっぽくカスタマイズしたくzFontというアプリでフォントを変えているのですが、フォント含めテーマごと初期状態に戻したところ、上記の症状が出なくなりました。
フォントを変えることでなぜ上記のような症状になるのか全くわかりませんが、同じくフォントを変えられてるとの事で何か手がかりになればと思います。
フォントを変更し、かつ上記の症状が出ない状態が作れるのであれば一番良いのですが…。

まる 返信

いえいえ、私も長々悩み何の手掛かりもなく…だったので、状況を共有できる方がいただけで救いです。
ちなみにzFontは今は最新のzFont3を使用してみており、フォントの反映方法は4種類(oldからMiFonter)ありますが全てダメでした。
戻し方は、私はテーマアプリからプロフィール→テーマ→クラシックを選択して反映し再起動、で症状は出なくなります。
takeruさんの方で今後もしこの副作用なしでのフォントの変更方法が見つかりましたら、可能であれば公開してくださると心からうれしいです!
とりあえずは私も「Mi Wallpaper」を試してみます。

まる 返信

たびたび失礼します。
もしかしたら解決できるかもしれない追記です。
Mi Wallpaperの無効化を含めシステムアプリの無効化を色々と調べながら試してみたのですが、フォント変更後、ご存知かと思いますが開発者向けオプションを有効にして使用するツール「XiaomiADBFastbootTools」にて「MiuiDaemon」を無効化したところ、現在1時間ほど経ちますがホーム画面再読み込みやバックグラウンドの強制停止などが起きていません。
Mi Wallpaperなどは有効なままのため壁紙は今まで通り表示されている状態です。
これから症状が再現してしまうかはわかりませんが、よろしければお試しください。
たびたび失礼しました。

まる 返信

たびたび本当にすみません(書き込み3件も…)、「MiuiDaemon」の無効化だけでは、ホーム画面再読み込みの不具合が再現してしまいました…。(バックグラウンドは落ちません)
現在「Mi Wallpaper」「MiuiDaemon」「Wallpaper Carousel」のいずれかの無効化か複合での無効化で症状が改善されないか試してみています。
takeruさんも何かうまくいくことをお祈りしています、駄文失礼致しました。

コメントする