[ドラレコ]GS9000の配線を再考した

久々にドライブレコーダー、というかGS9000ネタ。


■バッテリードレイン再発

購入して二夏目を迎えている私のGS9000だが、一年前と同じく不具合が発生している。
エンジンをかけてもすぐにバッテリーが切れて「GOOD BYE」表示に。残量が少なすぎてそのまま落ちてしまうことも。

昨年は暑い車内に放置したことによるバッテリーのへたりを疑ったが、接点問題( )について調べた今は、こいつが原因だと確信している。

CloudFlash CLF-WF01を使ってみた


今年の3月に書いた記事「CloudFlash CLF-WF01を購入した - 7MC.ORG」の続きのお話。

MicroSDカードとスマホをWi-Fiで繋いじゃう魔法のガジェット、それがCloudFlash。

まあぶっちゃけ安かったから買っただけだったんだけど、使ってみるとなかなか悪くない。

詳しくは前回の記事を読んでもらうとして、今回は実際に使用した上での所感を書いてみたい。

↑何だかんだで当時より値上がりして3000円近くなっている。これだったらコピー元のPQI AirCardでもいいような気もする←

 

[ドラレコ]GT680Wについて調べてみた

Taker.imのスレを読んでたら、GS9000が欲しいという新参者に「GS9000はいろいろ問題があるからヤメトケ。こっちがオススメ。」と紹介されていたGT680W」というドライブレコーダーを発見。
どんなものか気になったので簡単にまとめたものを紹介する。

 

■スペック概要

Dash Cam Talkによると、GT680WはCMOSセンサーにAptina AR0330、プロセッサーにNovatek NT96650を使用しているようだ。

今日のお買い物: Bluetoothレシーバー PTM-BTR1

前回に引き続きBluetooth絡み。

今回購入したPTM-BTR1はオーディオ機器をBluetooth対応させるためのレシーバー。
プリンストンテクノロジー製。

ptm-btr1.jpg
001.jpg


スマホや音楽プレイヤーからBluetoothを受信し、通常の3.5mmイヤホンへ出力する。
搭載するBluetoothはVer2.1+EDRで、microUSBケーブルより電源を確保する。
詳しいスペックは公式サイトを参照のこと。

今日のお買い物: SONY BluetoothヘッドセットSBH20

SONY SBH20はスクエア型のコンパクトなBluetoothヘッドセット。

001.jpg

Bluetooth経由で通話や音楽、ワンセグも楽しめる他、NFCでのペアリングにも対応している多機能君。
2台同時待受けが可能なマルチポイントにも対応している他、マルチペアリング対応で、最大8台まで機器登録が可能。

Bluetooth Ver3.0を搭載し、連続通話(音楽再生)時間が最大6時間、連続待ち受け時間が最大200時間というスペック。詳細は公式サイトを参照のこと。

[ドラレコ]GS9000のロシア語解説サイトを翻訳してみた(LED&Tips)

ちょっと間が開いちゃったけど、例のロシアンサイト翻訳シリーズ第五弾。

LEDの表示について」と「お役立ちヒント」を翻訳しました。


LEDのページは、ステータス状態を表す赤青のLEDについてまとめたもの。
単なるLEDのと侮る事なかれ、液晶をオートオフ設定にした場合、運転中に状況確認できるのはLEDだけになる。
ステータスを正確に把握していないと、いざというときに録画出来ていない...なんてことになりかねない。

動画もあるので(というかそっちがメイン?)、ぜひ頭に入れておきましょう。

LiPoバッテリーの処分 その2

前回「LiPoバッテリーの処分」で不要になったLiPoバッテリーを塩漬けし、放電させようとトライした話の続き。

前回記事では、塩水に漬けて数時間で端子が腐食してしまい放電が止まってしまったところで終わっていた。

その後もしばらく塩水に漬けていたが、一方に放電される気配がない。

 

そこで、皮膜を少しカットし、まだ腐食していない端子を露出させることで放電を再開させた。


[ドラレコ]GS9000のロシア語解説サイトを翻訳してみた(メニュー解説)

例のサイト翻訳ネタ第四弾。
今回は各メニュー、設定画面の解説。詳細は「GS9000メニュー解説」を御覧ください。

今思えばこのサイトでまともにGS9000の紹介ってしてなかったので、この翻訳ネタでそれを兼ねたということでVery Happy

こういう商品の言語ってかなり適当に翻訳されているので、下手に日本語にするより英語設定の方が読みやすかったりするんだけど、GS9000は大体まあまあ理解できた。
LCDは自動.(ディスプレイ自動OFF時間)」と「Pla. Stamp(ナンバープレート表示)」「延遅閉機(遅延終了)」はなかなか難しかったけど(笑)