VpayfastでWeChat Pay(微信支付)をチャージしてみた

有効化も面倒だけどチャージも面倒なのだ


wechatpay.png

以前記事を書いたように、大多数の中国人が使用している『WeChat Pay』を外国人が使うためにはいくつかのハードルがある。一つ目はPay機能の有効化(これは日本のクレジットカードでできるようになった→またできなくなった!またできるようになった!何やねん!)、もう一つはお金のチャージである。WeChat Payは中国の銀行口座からしかチャージできない仕組みなので、外国人にとってお金のチャージも手間がかかるのである。

更新:【Tronsmart売り切れ】Huawei FCP急速充電対応のモバイルバッテリーを探す旅

簡単にまとめると

・Huawei Honor9が対応している急速充電規格はHuawei独自のFCP(Fast Charger Protocol)のみ。新しい機種だとUSB PDに対応してたりするんだけど。

・FCP対応と紹介されているモバイルバッテリーはTronsmart製「Edge 20000mAh」と「Presto 10000mAh」だが、ほとんど売り切れ(廃盤?)

・Tronsmartは諦めて、他メーカーのを買うしかなさそう。

・と思ったけど一応選択肢はある

【フリーダイヤル有】中国国際航空(エアチャイナ)のチケットを電話で変更した

この記事で伝えたいこと、前提


・Air China公式ウェブサイトで往復航空券を購入済み
・往路分は使用済み、復路の日程変更をしたい
・搭乗者とチケット購入者は別
・ウェブでは変更不可、要電話対応
・通話料を何とかして安く上げたい → 追記:記事末尾を先に見ること。隠しフリーダイヤルあったわクソが。

 

実施にあたり参考にしたウェブサイトは以下の通り

中国国際航空のコールセンターに電話して、フライトの予約変更をしてみた!
【保存版】エアチャイナのコールセンターに無料で電話する方法

【2018年4月】WeChat Pay(微信支付)が有効化出来なくなったけど力業で有効化した話

現金も使えないこんな世の中じゃ POISON


中国で広く欠かせない存在となっているモバイル決済サービス。都市部ではもはや現金を使っている人はお年寄りか田舎者ぐらいだとか。

1月に西安に行った時は、「現金?釣りが無いからダメ」と言われて土産が買えなかったり、若者に「現金使ってるなんてダサい」と言われるほど浸透していることに驚いた記憶がある。

そのモバイル決済サービスの中でも『WeChat Pay(微信支付)』は、ほとんどの店(※)で対応しており、今度中国に行くときに試してみようと思っていたのだが...どうもそう簡単ではなくなってしまったようだ。

※空港の中でもホテルでも、露店でも使える。2018年に入って3度ほど訪中しているが「現金のみ」と言われたのは一度だけだ。

wechatpay.png